株式会社巴商会|当社事業とメリット

日々、進化し続ける自動車業界のなかで、自動車ユーザーをサポートしていく会社として”私たち巴商会”は、何ができるのかを常に考え続けています。
品質の確かな自動車部品をお届けするのはもちろんのこと、その先にどのような付加価値が求められているか、という視点を大切にしたい。
個人や整備工場、タクシー会社や運送会社、官公庁にいたるまで、お取引いただいているお客様に対して、それぞれにどのような提案が一番喜んでいただけるのか。
また、一般自動車部品は言うに及ばず、輸入車や重機、建機にいたるまでの幅広い商品を取り扱い、しかも純正部品はもちろん優良部品の品揃えやオリジナル商品の開発まで力を注ぎ、お客様のさまざまなご要望にどこまでお応えしていけるのか。
私たち”巴商会”は、信用力、対応力、提案力、調達力という4つの力を基本にし、自動車ユーザーのための”明日のベストアンサー”を考え続けます。
会社概要
【社 名】 株式会社 巴商会
【本社所在地】 神戸市兵庫区大開通6丁目3番16号【地図はこちら】
TEL 078(576)5151(代) FAX 078(577)1722
【創業】 昭和22年5月  
【資本金】 1000万円
【代表者】 代表取締役会長 柳瀬 伸宏
FS504017 / ISO 9001:2008
  代表取締役社長 柳瀬 秀人
【従業員】 男子23名 女子8名
【営業種目】 自動車部品の製造、販売及び輸出入
【取引銀行】 三井住友銀行 みなと銀行 商工中金 兵庫信用金庫
【年 商】 10億円
トップへ戻る
沿革
昭和22年5月 柳瀬朝永、個人にて巴商会を創業  自動車部品の販売を開始
昭和25年4月 川崎重工業神戸工場と取引開始
昭和26年6月 資本金100万円にて個人営業より株式会社組織に変更
昭和31年2月 神戸製鋼所と取引開始
昭和32年6月 コロンビア商会を吸収し、北陸・四国・山陰地方へ卸売販売を開始
昭和39年7月 本社ビル完成
昭和43年4月 商事部を設置
昭和49年3月 商事部を産業機械部に改称する。
平成14年7月 株式会社巴商会より自動車部品部・産業機械部を分社する。
自動車部品部を株式会社巴商会、産業機械部を株式会社トモエシステムと称す。
平成18年11月 ISO(JIS Q)9001認証取得 
平成19年3月 創業60周年記念式典パーティーを神戸ポートビアホテルにて開催
平成19年3月 創業60周年記念事業として、神戸市・私立病院に車椅子を寄贈
トップへ戻る
主な取引先
主な得意先: トヨタ販売店
日産販売店
ホンダ販売店
三菱販売店
マツダ販売店
ダイハツ販売店
スズキ販売店
スバル販売店
いすゞ販売店
(株)ヤナセ
その他各社ディーラー
三井倉庫(株)
(株)商港エンジニアリング
三菱倉庫(株)
日本コンテナターミナル(株)
山陽電鉄バス
富士車輌(株)
各タクシー会社
各整備会社
各地方部品商
各貿易商
兵庫県(兵庫県警・兵庫県庁)
神戸市(交通局・水道局その他各局)
主な仕入先: トヨタ部品兵庫共販(株)
日産部品兵庫販売(株)
大阪ホンダ部品(株)
兵庫ダイハツ販売(株)
(株)スズキ自販兵庫
マツダ部品兵庫販売(株)
兵庫スバル自動車(株)
兵庫三菱自動車販売(株)
(株)ヤナセ 神戸支店
いすゞ自動車近畿(株)
神戸日野自動車(株)
三菱ふそうトラック・バス(株)
近畿日産ディーゼル(株)
近畿TCM(株)
日産フォークリフト関西(株)
トヨタL&F兵庫(株)
近畿小松フォークリフト(株)神戸支店
コマツ兵庫(株)

日発販売(株)
明治産業(株)
辰己屋興業(株)
大和産業(株)
SPK(株)
日本ボディーパーツ(株)
ヤマト自動車(株)
(株)大洋
エンパイヤ自動車(株)
(株)パトライト
石原薬品(株)
ヤマゼンクリエイト(株)
関西ガス(株)
(株)イヤサカ
(株)バンザイ
横浜ジェネレーター(株)
ソーワ工業(株)
三和パッキング工業(株)
その他各卸商社・メーカー

所属団体: 全国自動車部品商団体連合会
神戸商工会議所
全国中小貿易業兵庫連盟
トップへ戻る